2015年3月1日日曜日

嘘の波紋

元友人Aが嘘を連発していることを共通の友人にしらせたところ
今のところ害がないのでOKといわれた。

え、そういうもの???

なんか更にビックリするんですけど。
もし私が彼女の親御さんだったらこういうだろう、
「そんな子とつき合うのはやめなさい。」と。

どう考えても健康な精神状態じゃないし、小保方さんといい
佐村河内さんといい平気で嘘をつく人は周りを含めて不幸にする。
また、不本意にも周りも嘘を広める役割をしてしまうのだ。

というか、そもそも嘘を平気で嘘をつく人でも「友達」、といえる
彼女に少し違和感を覚えた。 嘘に対して嫌悪感を持たないって
どういうことなんだろう。なんか「普通」の感覚がわからなくなってくる。
私のほうがおかしいの?

ここシンガポールでたくさん良い人にあったけれど最後の最後になって
ボロボロ不可解なことが出て来てる気がする。少し残念。

0 件のコメント:

コメントを投稿