2014年10月30日木曜日

ささくれた爪が悲しくて。

今日ふと足の爪がかわいそうなことになっていることに気付いた。
いや、厳密にいうとずっと気付いていた。
ペディキュアを少しお休みしてる最中なのだけど、その爪がどうも
顔色が悪くてしかも甘皮もずたずた。

いてもたってもいられなくなってフェアプライスに走りネイルバッファを
買って来てオフィスでキュッキュッキュッキュ磨いていた。そして
最後にハンドクリームを塗ったらなんとなく落ち着いた。

年を取る事に抵抗は無いけど、こんな感じにほころびが出てくるのって
時にとても寂しい気分になる。


シンガポールにいると湿気のせい?なのか顔がドライにならない。
そのせいで少しは皺になりづらくなってると思うけどこれで
日本に帰ったら途端にしわしわになりそうで今から怖い・・

0 件のコメント:

コメントを投稿