2014年2月16日日曜日

シンガポールEP事情forEnglish Speaker

今日はシンガポール人で人事をしている女性からEP事情を聞いた。

まず、外国人は8000$あたり月給があれば
安全圏らしい。日本円で言えば大体65万。
現在フィリピーナ、インド人、本土中国人のEPがRejectされて
いるケースがあるという。(日本人、韓国人マレーシア人は結構安全。)

英語のみ使用の外国人の場合はEP更新時にポジションがあがっているか
サラリーが上がっているかをチェックされ同じ場合は就労ビザが
降りない、と。つまり毎年なんらかの形で成長していないといけない。
予備校か、ここは。

すごい弱肉強食ですよ。

日本人のEP更新がRejectされたケースは見なかったと彼女はいっていた
けど、他の会社ではどうだろう。

英語オンリーの外国人は本当サバイバルですよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿