2013年6月24日月曜日

数日間はヘイズに悩まされなくてすみそう

Next 24 Hour Forecast
Source: NEA

この予報を読む限り今後数日間は同じ風向きが続くだろうから
明日も同じくらいの大気でしょうと。。
 よかったよかった。今日は洗濯でもしよう。

昨日今日と大気が落ち着いているけどもーーそれだけで心がすっきり。

2013年6月23日日曜日

麺屋武蔵星2つ

ヘイズへイズと言っててラーメン評価するのを忘れていた。

こちらシティーホール駅上のモールにある麺屋むさし。
あのですね、量が少ないです。女性の私が思うので男性は全く
足りないでしょう。

そしてスープがぬるいです。アジア人は気にしませんが日本人は気にします。
スープは他のラーメン屋と同じでこってり系。
さっぱり系出す店って本当に無いのね。

麺がさほど旨く無いので再訪は無いでしょう。
日本人客は見渡す限りは0だった。

ヘイズ落ち着く@シンガポール

土日はインドネシア人が休みで焼きをしていないのかはたまた風のせいなのか
昨日夕方あたりから今朝までヘイズ指数が落ち着いている。

昨日の夜は空がクリアになっていて気分が落ち着いた。

しかし外に置いてある車は随分黄色く汚い。カバーとかつける習慣が
ないせいで汚いまま放置してある。せっかくのポルシェも残念な姿に。。

このままの状態が続けばいいけれど一体どうなるのだろう。
モクモクが始まったとき本当に暗黒の始まりみたいに感じた。

シンガポールって大気汚染あるから嫌だなって思ったけど
よく考えたら福岡とか黄砂が来た時はどうも同じような状態みたいで。
シンガポールだけじゃなく日本も同じような状況にさらされているんだなと
思った。

2013年6月21日金曜日

インドネシアのヘイズ対策 - 恵みの雨を祈るのみ。

“We have considered creating artificial rain to put out the fires, but that would take two weeks. So we’ve decided to leave it in the hands of nature. And let’s just pray for that,” said Hadi.

これジャカルタポストっていうサイトで見ました。
http://www.thejakartapost.com/news/2013/06/21/only-rain-can-help-s-pore-now.html

人口の雨降らそうと思ったんだけど2週間かかるからやめたんだと。。
自然の雨が降るよう祈りましょうよって。。

あんた怒るよ?
ちょっと日本政府どうにかしてよ!!
いっぱい日本人いるのよ!!
援助を40年以上してるらしいじゃないの。なんとかいえるんじゃないの??

子供がパパ・ママの会社を訪れる日。

本日は会社にたくさんのお子さんがいらっしゃって・・・

なにやら子供を勤めている会社に連れてくる日らしく、
親が働いている場所を見せる意図らしい。

こういうのに乗り気なのは白人家庭らしく8割がた白人Kidsだ。
一部シンガポリアンの子供が混じっている。

ちなみに私は小さい頃親が勤めている事務所にちょくちょく顔を
出していた気がする。未だに覚えているのでああいう経験は
あったほうがいいのかなって思ったりする。

親が子供の学校を訪れて様子を見るように子供も親が毎日いる
場所を知っているのも いいだろう。

なかなか日系の会社だと普及し無そうなイベントではあるけれども。

大気汚染@シンガポール もしかして北京越え?


↑シンガポール





↑ 北京

あの、もしかして北京の汚染を越えた?

もうモクモクですよ。オフィス内にいても頭痛がしてきたんですけど。
これ本当やばいよ。
普通に外で焚き火してるくらいの濃度になってきた。

2013年6月20日木曜日

会社から大気汚染用マスクが支給される@シンガポール

立体型マスク。

これ耳に引っ掛けるのではなく頭部に引っ掛ける形。
最初に見た時に既に無理だなって思った。ゴム短過ぎ。
あんた子供だってこんなに頭小さくなかろうよ。。

付けてるだけで頭部が圧迫されて頭痛がするっつの。
しかも引っ掛ける際にピアスに引っかかるは髪にひっかかるは
付けたら付けたで頬の肉がつぶれてアンパンマンだっつの。

普通のでいいのよ、普通ので。

結構内部はしっかり出来てるんだけどー、でもあれだね、多分
付けたら酸素不足になるかと。

ハザドスレベルになりましたね。大気汚染@シンガポール

ハザドスというのは「やばいです」レベル。

今現在自宅から仕事をしているため外で何が起こってるかイマイチ
わかりませんが老人子供は戸外にいないでしょう。

せっかくの大セール期間ですが高島屋は閑古鳥に違いありません。

肝心の健康被害という面では目がチクチクとか喉が痛いとかいう声が
若干聞かれます。社内でも昨日まで200以下のレベルであるにも関わらず
咳など聞いたので普通の大人でも200以下レベルですでに危ういでしょう。

恐ろしい。。

昨晩トランクを探ったら前回の豚だか鳥だかのインフルの際に購入した
マスクが出て来た。よかった。これで少し煙を防ぐことが出来る。
ちなみに窓は既にくぐもり始めています。髪の毛とか服にも結構
ちりだかなんだかが付いていてぺっとりしたかんじ。

結局シンガポールはこんなに経済成長したけど他のアジアに対して
あんまり力をもってない気がする。制裁とかしようにも別に切り札がないし。
もう相手の善意に頼るしかないって気がする。だからこそこんなに
長く同じ問題が解決されずに繰り返されているんじゃないかしら。

2013年6月19日水曜日

頭来たよ、この大気汚染!!PSI190、Very Unhealtyまであと少しです。


殺す気!!??

今やっと外から帰って来たけどちょっと質のいいバーベキュー部屋
みたいじゃないのよお!!

9時現在の数値は190。そろそろ次の段階へステップアップじゃないの。
300超えるとHazardous。 意味は冒険的な、危険な、きわどい。。
どこまで冒険させる気?

今日ラオパサ行こうと思ったけど自殺行為なんでやめた。
何種類もの煙に巻かれてもねぇ。。

戸外のレストランなんて商売あがったりだね。
マリーナベイサンズも昇っても煙が見えるだけだし。
結構経済的にも打撃を受けそう。

これさぁ元凶のインドネシアの状況はどうなの?ハザードスとか
言ってられないと思うんだけど。 りすとかちっこい動物はぱたりと
いっちゃってるかもね。

ちなみにネシアでは森林を伐採して畑だかなんだか作りたいんだけどブルドーザー
使うとお金かかるから手っ取り早く燃やしてるんだとかって。
イリーガルらしいんだけどネシア政府がちゃんとに取り締まらないのよね。

2013年6月18日火曜日

北京の人からみたら天国らしいよ、このヘイズでも

Facebookに街の濁った風景をアップして空気の状態が悪い!と
書いたら北京の人から「If you have ever been Beijing , you will 
know SG is heaven」とコメントが付いたよ。
つまりまだシンガポールのほうがましってことね。。

しゃれにならんじゃないですか。

ちなみに北京は10年くらい前に訪れたけどイメージ的に曇り。
もしかしてあれは既に大気が汚かったのだろうか。

兎に角今回のこのヘイズがまだ北京よりましなんて言われたら
速攻で北京旅行永久中止と思ったよ。

ちなみに本日シンガポールは比較的落ち着いて来て良かった良かった。

*これ北京の写真 from Google pic

2013年6月17日月曜日

PSI and PM2.5 Readingsの数値が夜になっても下がらない。

あの〜朝からずっと上がり続けているんですが??
もう今週ずっとこうなら私家から働くことにする。
夕方6時で空気がぼんやりしてたから今ってなに、どうなってんの?
もう霧っぽくなっちゃう?

http://app2.nea.gov.sg/anti-pollution-radiation-protection/air-pollution/psi

本当にこれやばいんじゃない??

勘弁してよこの大気汚染@シンガポール

曇ってるんですけど視界が。。。
しかも最初どっかで火事があってその煙が来てるのかと思ったよ。
そんぐらいひどいししかも匂いまでする。

なにこれ北京とかこれよりすごいわけ?
私なら踵を返して日本に帰るけど。
子供とかいる人は気が気じゃないだろう。

こんなん毎日続いたらこれもうだめです。
花粉が飛ぶ日本のほうがまし。
気温も高いせいかすごい気分が悪くなる。

家帰ったらすぐにシャワー浴びた方がいいかも。
洗濯物とか外干しは無理ね。

2013年6月16日日曜日

3度目のジムトンプソンセール


バンコクいれると4度目なんですがまた懲りずにいって参りました。
ちなみに今日使ったバッグはジムトンプソン製、その中には同じくジムの筆入れに
ポーチ、そしてポーチの中にはジムの手鏡と。
余すところなくジムでいっぱいになっている私の持ち物。

もう買わんでもいいだろうと思うのだが少し大きめのズンバに通う用の
袋を買った。そして簡単な作りのナップサック。これはチャリに乗るときなど
使えるでしょう。そして中くらいのポーチと。

花が大好きな私をとりこにさせるような柄。ここシンガポールには花の種類が
然程ないのでこういうもので 楽しむのだ。

ちなみに私なんかこの3つで、いっぱい買っちゃったななんて思ってるけど
まわりには大量に買い込んでる人がちらほら。きっとおじいさん、おばあさん
近所の人から叔父から叔母まで皆の分を買っているのでしょう。

ちなみにこのセールのときって必ず奥さんの買い物につき合わされへとへとに
なり地べたや外のソファにへたれこんでいる男性を見る。国籍問わず...
どこの国もいっしょですな。

2013年6月15日土曜日

オフィスがマレーシアに移動

チーム解散どころじゃなく、支店解散といったところか。

気がついたらオフィスのいたるところで人が消えていた。
もうセールスとアドミン(総務)以外消えるらしい。
ちなみにシンガポール支店は500人。そんな少なく無いんですけど。。。

移動する原因としてはシンガポールが高いせいかもね。
マレーシアなら人件費半分で住むし土地代なんて半分以下だろう。
多分今後このようにマレーシアに移動する外資が出てくるかと思う。
 そうするとシンガポールオフィスに空きが出て来てオフィス賃貸の値段が下がるかも。

さてどうなるやらシンガポール。

2013年6月12日水曜日

Orchardで街コンらしいですよ。

7月15日月曜日にまたあるらしいですよ。
ちなみに日本は海の日じゃないですかね?
私はその頃日本にあるどこかの温泉であちいあちいと言ってるに
違いありません。

今回女性前売り75$当日100$らしいです。
以前より高く無いですかね街コンさん?
感覚的に言えば1万ですよ。これは女性にはちとつらいのでは?
そもそも中国人とかあまり飲まないのでもとが取れないです。

半額くらいが妥当かと。
興味ある方は是非どうぞ。

http://www.machicon.sg/edm/index-edm.html.

2013年6月10日月曜日

アバクロ系下着Gilly hicks-オンラインショッピングしてみた

計3点購入。

 6日に買って10日に届いた。結構早い。
で、実際手に取ったらものすごい重量が軽い。
そして安っぽい。まあ安いものが安っぽいわけで。
なので文句はいいませんが肩ひもとかもこれ下手すると切れるかも。

ホックも悪くはないけどぎこちない。一応二つホック。
カップの形は綺麗だしハミチチしないし、そこはいいのだけど。
ちなみに肩ひもかなり外側なのでなで肩の人はおちるんじゃない
かと思う。

カップのサイズは日本サイズも表記されるのでその通り買ったらよい。
写真をみると乳首出るんじゃないかって思うけど実際は普通のカップ。

配送代20$込入れても全部で90Sドルくらいだった。
まあ1年使えたらよしとするか。色落ちしませんように。。

今気付いたんだけど買った時より更に安くなってるんですけどおお!!!
たった数日しかたってないのにいいい!!
http://www.gillyhicks.com/shop/wd/bras-and-undies-clearance-balconet-push-em-ups/perfect-push-em-up-balconet-bra-901983_07

ベトナム女性のコミットメントの仕方


ある男性がベトナム人女性とデートを数回したところで彼女から旅行に行こうと
誘われたらしい。で、行って夜になり初めてコトを始めようとし彼女が
下着になったところでそそくさと書類を出したらしい。

それが婚姻届・・・・

 サインをしないとその先は進めませんよということ。。
これ寸止め以上ですね。
その話を聞いた他の友人も「それ聞いたことがある!」と。
どうやらそのベトナム人女性だけでなく他の ベトナム人女性も似たようなことを
してるらしい。

ベトナム人女性にとって経済的にちゃんとした男性を捕まえるのは重要なことの
ようで早々とコミットしたいらしい。まあそういう男性を捕まえたいのは全女性かと
思うが・・・

しかしやり方がすごいな・・。計画的すぎるというか、、同じ女性でも結構ドン引き。
ちなみに彼は結局やらなかったらしい。当たり前だけど。

2013年6月8日土曜日

池田スパへいきました。お勧め。

多分人生初の顔スパ。

今まで全身マッサージとかで顔をマッサージしてもらったことは
あるけれど本当に顔のみ!でスパに行ったのは初めて。

結果は結構!満足。

クリーム塗って鼻まわりなどの黒ずみ取ってパックして軽く
マッサージをした。ちなみにクリーム類はメナードを使ってるとの事。

なんか1時間があっ、という間で30分くらいに感じた。
気持ち良かった。施術室ではお布団か?というものを体の上にかけて
もらって危うく眠りそうになった。あの重さの布団大好き。

今回はFacebookでlikeを押すとプロモコードがもらえるプロモーション
で50ドルほどだった。実際は120ドルとのこと。
しかし120ドルは取り過ぎかと。プロモなしで50ドルが妥当な値段だと思うぞ。

気になっている方は是非どうぞ。

2013年6月7日金曜日

Blu kouzina@ブキティマロード お勧め

初めて行ったブキティマロード。
そこで評判のいいblu kouzinaへ。
ここはグリース料理だそうです。お陰でメニューがさっぱり
分かりません。

大体こういうものが欲しいとウェイターに言ってアドバイスを
してもらうのがよいでしょう。

私たちはグリースサラダにマカロニなんとかとラムをチョイス。
3人でお腹いっぱいになりました。それと小さなボトルでサーブされる
白ワインもさっぱり味で美味しかった。

ラムに関しては他の二人は骨をしゃぶってたので旨かったのだろう。
ワイルドだな、おい。
お店の人もイケメンがいたりするので再訪間違いなしの店だ。

遠いようで意外と近いブキティマ。是非どうぞ。

http://www.blukouzina.com/

2013年6月6日木曜日

喉の痛み@シンガポール

先週末バルセロナから帰国しシンガポールのパスポートコントロールを
通過した瞬間喉に鈍い痛みが走った。

最初風邪をうつされたのかと思ったけどそうでは無いらしく単に喉が
痛い。そのうち咳き込むようになり夜も起きる程になってしまった。

社内でも似たような症状の人がいる。
どうやらヘイズのせいで起こっているのではないかと。

ヘイズというのは公害みたいなものでシンガポールの場合
インドネシアからその汚い空気がやってきているのだと思う。
その解決を手助けする、とシンガポールがインドネシアにオファーしているの
だそうだが断られているらしい。

だったら早くどうにかしてよ。

今日クリニックに行って薬をもらってきたけれど、早く治るといいな。

2013年6月5日水曜日

スペインで感じた日本の匂い


漫画ショップがありました。

それだけでなく老舗の傘屋の壁にもあら不思議。江戸時代の日本人を
思わせる絵が。

Desigualというものすごいバルセロナで大流行の服屋にも日本女性を描いた
ドレスが売っていた。ちなみにこの店一つの通りに一軒はあるんじゃないの?
ってくらいあった。

こういうものを見るとこそばゆい気分がするものだ。
嬉しいとは特に思わないけどなんか近所の子供がテレビに出たくらいの
気分がする。あらあの子こんなところに出ちゃって、みたいな。

しかし寿司屋は見なかったな。

サグラダファミリアVS東京タワー

東京タワーの見えるホテルだとか東京タワーの見えるバーで一杯とか
そういう発想はできるがサグラダファミリアはそういう対象にならない。
なんていうかクールな建物じゃないので。

面白い外観だけど大人の感じを演出とかいう対象じゃなくて、もう単に
ドカンて感じ。くどいし。中に入るとすっきりしたデザインなんだけど
外観がどうも。あれは中のほうがいい。

両方ともタワー上部に昇ることが可能だがサグラダは帰りに狭い
螺旋階段をくるっくるに周って下まで降りるという過酷な体験が待っている。
まあもちろんエレベーターもあるがほとんどの人が使わず螺旋階段を使う。
途中途中でバルコニーがあって外が見えるしね。
しかし次の日腿の前側筋肉痛になったのは参った。

東京タワーの中にはちっさな水族館とかろう人形館がある。
あんな格好いいタワーの中にそんなものが含まれているとは。
蛇足というものだ。

サグラダファミリアの中にはもちろんそんなものは無い。その点ではあちらのほうが
大人な建物かも。

2013年6月3日月曜日

会社に来てもらえます?の文化

日本の会社は問題が起こると「うちの会社に来て直接説明しろ!」と言う。
こんなにインターネットの世界が普及したというのに目の前で説明する必要
がある文化なのだ。

こういう時困る。

日本の会社を担当しているのは必ずしも日本人じゃないし、日本人であっても
日本にいるわけでもないし。

そろそろグローバルに考えてって思わなくもない。
ちょっと菓子折りもって訪れる距離じゃないのだ。

しかしだ、この目の前で説明しろっていうのは今まで日本人からしか聞いたことがない。
それとも他の国でもあることなのかしら?

2013年6月2日日曜日

バルセロナ@住みやすい街として認定

バルセロナはスペイン語さえ出来ればかなり住みやすい街かと。
シドニー以上に。

理由
1交通の便が非常によい。地下鉄およびバスが発達している
2食にこだわっている。私のお口に合うものは今回見つからなかったけどきっとあるはず
3人々が小柄。 これ結構重要。イギリスとかでかくてちょっとなじめない。
4町中にベンチがある。人と自転車専用の道がすーごいワイド。
5公園いっぱい

教育だとか医療とかは全く不明ですが一応ヨーロッパなので
悪くはないんじゃないかと。

仕事さえあれば私は住みたい。今住みたい街ナンバーワンだ。
中でも食を楽しんでるかいないかってかなり重要なポイントだ。
アメリカとかって食物が餌って感じがする。もっとこう彩るだとかそういう
感覚が欲しい。

ちなみにバルセロナのンチセットには白ワインとか赤ワインが含まれていた。
ワインが非常に安いので可能なのだろう。1ボトル2ユーロくらいから
売られていた。まあ安かろう悪かろうだとは思うが。

バルセロナは本当に食の都なのか?

スペイン料理って旨いかと思ってた。
けどそんなことないみたいで。

白ワインも赤ワインもサングリアも9割がた残した。
お口に合わないってやつ?すごくビターだった。

料理も結構オリーブオイルを入れるようで。シンガポールとは
別のオイルだが私的にはちっと。。

ハモンは美味しかったけど。

写真は旨いよ!!って出されたおそらく臓物系の料理。ジャストOKって感じ。

ちなみに今まで食べたスペイン料理で一番美味しかったのは銀座エスペロ?
だったかと思う。サングリアが美味しかった。

バルセロナへ@Mercat de Boqueriaは必須

もう他の人がサグラダファミリアだとかそこらへん有名どこは
ブログにのっけているので割愛。ちなみにサグラダは思った以上に
小さくて私の中で3大ガッカリに登録された。東京ドーム1個くらい
の敷地でしょうか?3個は確実にあるかと思ったのに。

でかい公園の中にあるかと思ったら1、または2ブロックの敷地内に
収まっていた。目の前にサグラダファミリア駅地下鉄入り口があるのが
哀しい気分になった。

それはいいとしてバルセロナで特筆すべきはこのマーケットであろう。
この1ユーロの至福。 毎日行けば良かったと悔やむ。そのぐらい
ココナッツストロベリージュースがうまかった。マラケシュの薄いオレンジ
ジュースなんてもう忘れた。ここのジュースが一番うまい。

もしバルセロナに住むようなチャンスがあったら迷わずこのマーケット周辺に
居着く。そして毎日このジュースを飲むのだ。


バルセロナに行ったら是非どうぞ。

モロッコはマラケシュへ@問題は愛じゃない?

 まずモロッコにはモロッコスクラブに魅せられて行く事にした。
マレーシアにモロッコスクラブなるものがありそれがものすごく
いいので本場のを見たかったのだ。

実際には本場のほうがレベルが低かったのでどうしたもんかなという感じ。

しかし宿の屋上から最後の日に見た夕焼けを見て来てよかったなって
思った。リアドという名のモロカン洋式の宿もお洒落だった。
他には見れない型式そして色使い。

なぜか土地の人が愛想が悪く7割から8割方の人が道を尋ねると嘘を
付いた。インド以上に悪質だった。ブディストは基本親切に見えるけど
他は違うのかって思ったり。はたまた基本的に赤の他人に対する愛情
自体が欠如しているような気もする。

この国特有なのかまたはアフリカ全体こうなのか。
まあ2度と行く事はないだろう。