2013年12月25日水曜日

アンチメリークリスマス

まずだ、

「メリークリスマス!!」 と言われて「そうね、あなたはね。」
ていう感覚しか出ない。それは
「ハッピーチャイニーズニューイヤー!!」と言われて
「そうね、あなたはね」と思うのと変わらない。

私の文化にそれないのよ、だって。

日本は以前旧正月を使っていたわりには中国の旧正月祝いを
祝わない。そしてメリーのほうだけ祝っている。
というかこのイベントは既にどれだけの照明技術そして高い
デザイナーを雇うかというものになってる気がする。
外側ばかり豪勢になって、さあこれからの1年皆が幸せに!
という内側の気分は正月にならないと来ない。
一体何を喜んだらいいのかわからんが喜ばないといけない空気が嫌だ。

ならば日本だけ天皇誕生日とメリクリを合体させればいいのでは?
どうせ東アジア内だけ見ると日本のみ25(または24)日が祝日
ではないのだ。祝日になってる隣の23日に祝っちゃえばいいんだよ!
しかし・・海の日ですら休みになる国がメリクリは祝日に認定されないとは。

兎に角だ、Merryの意味すら辞書引いちゃうような国民はそこまで
どっぷり楽しめないのよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿