2013年8月20日火曜日

シンガポールでベッガーに遭う

ベッキーじゃないですよ、ベッガー。

よくティシュを売りにくる人いるけどそれではなくて。
本当に、「金くれ」とただ来る人。
最近二人見た。
シンガポールにいるんだなってちょっとビックリした。

先週だかクラブストリートあたりを歩いていたらおそらく30代あたりの
薄汚れた服を来た男性が友人に近寄って来て何かしゃべっていた。
で彼女は「why i have to?」とか言っていたけど最終的には2ドルか10ドル札を
あげていた。(彼女はドイツ人)

で、あ、ベッガーだ。と気付いたわけですが。

もう一回は自宅近くの飲食店で。その男性は誰からもお金を
もらえなかったみたいだけど。多分中国人はただで金はやらんと思うが。

今は「金をくれ」だけですんでいるからいいけど、こういうのが増えて
治安が悪くなったらやだな。

0 件のコメント:

コメントを投稿