2011年1月31日月曜日

アルコール度56% 中国の酒 ER GUO TOU CHIEW


ハルビン生まれの中国人から頂いたアルコール度56% の中国の酒 
ER GUO TOU CHIEW
  
少しお湯を付け足して飲んだら日本のあつかんのようだった。
懐かしい・・。冬に鍋料理と合う。というか今冬だ。
基本私はあつかん派。夏でもぬるいのをもらったりしていた。
  
良い酒というのはまるで高山の清水のような味がする。
後味が残らない、すっきりした味だ。これも少し似てる。
焼酎っぽいかなとも思ったけどさっぱりしてる。
 
多分すぐ飲み終わるだろう。でも大事にちびちび飲もう。
 
これ使うといいよ、と渡されたのが熱かん用のとっくり。
「日本の店」?全部2$の店で買ったらしい。これはオリジナルは中国
なのか?と聞いたら見たことがないと言っていた。とっくりは
日本人が作ったのかしら?ちなみに新宿西口の徳利はいい店だ。
まだあるのだろうか。

2011年1月30日日曜日

母からの電話




久しぶりに母からの電話。 
 
いつもより少し長く1時間位長々とおしゃべりしてくれたもんで
もう最後はベッドに横になりながら耳元に携帯を置いてウンウンと頷いていた。
 
最後の最後にBoy Friendは見つからないの?と普段は聞くことの無い
質問をされて「なかなかねぇー」と応えたら自分は月1回ボランティアで
行っている田畑のなんとかでBoyfriendができそうということだった・・。
   
あぁ、、そういうことなんね・・
 
小一時間日本は寒くて、雨が降らなくて乾燥してるとか99歳の祖母が夜中
冷たくなって湯たんぽ置いたら次の日38度の熱が出て、でも大丈夫みたい
とか話していたけど・・。
 
まぁ63才なのであと30年位生きそうだし旅は道連れというし
隣に誰かいたほうが良いであろうと常々思っていたので
Happyだけど。63歳でBoyfriendが出来てなぜ私にできん・・。
交友を広げなさいねとかアドバイスされたけど・・。
 
ま、今年に期待ということで。
  
母さん、私誕生日だったんですがー。

ヘナカラーリング初体験 in Little India



飽きもせず雨がシャンシャン降っているが予約してしまったので美容院へ。
 
  最近良く行くLittle india。どこかのブログでお勧めされていたので試すことに。
  
ヘナとはインドのラジャスタン地方などに自生する低木植物らしく
なんでも髪に良いらしい。Little Indiaならもちろん本場のヘナが体験できる。
   
面白いのがカラーリングする時つむじのあたりから少しずつ髪を
とってカラーリングしていく。少し取ってヘナをつけて団子にし
また、更に外側のつむじ周りの髪を時計回りに取ってヘナをつけ団子に。
最終的には大きな団子が頭にできる。どんぐりみたいだ。
   
終わったあと既に2時間経過するけど何か染色の時に使う草系の匂いが
ぷんぷんしている。。微妙だ。多分枕にも匂いが移るに違いない。
 
感じとしては何か髪がコーティングされたような感じがする。1本1本が
随分コシが強くなったような・・様子見。
   

写真写りを左右するもの

シンガポールに来てから団体で写真を撮る機会が多くなった。
そこで気付いたのはいっつもいっつも同じ角度、同じ表情で写真に写っている
子が数人いることだ。
  
写真写りを良くする方法で検索すると確かに自分が一番綺麗に見える角度で、
顔を下に少し引いて、とかあるけど、あれはおかしい!!!
どうしても不自然。上を向いたら確かに変だけど下向きだってやっぱり同じだ。
自然な笑みをつくる、というのも紹介されているがあれもどうかと思う・・。
 
意識しすぎているのが丸見えなのがいけないのだ。
  
私の友人でいつも写真写りが良い子がいる。フラッシュをたこうが少し暗い設定
だろうがいつも良い。思うに写真を撮るときにリラックスしているからなのだとみた。
  
実際プロの写真撮影などでも音楽を流したり会話しながら撮影を行うらしい。
 
自分の場合でもなーにも考えないで前を向いている時が一番上出来に
写っているように思える。
   
なので写真写りを良くする方法としてはリラックスすることだ。
夜ならちょっと一杯飲んでから撮るとどうでしょう??

2011年1月29日土曜日

少子化の理由-日本と中国編

http://www8.cao.go.jp/shoushi/whitepaper/w-2007/19webhonpen/html/i1131100.html


中国は一人っ子政策をしているので少子化当たり前だけれど、
要は2人生んだ場合はペナルティなるものを払えばいいわけで
別にお金持ちにとってはどうでもよいはず。
裕福層は子供を多くつくっているのかと思いきや
違うという意見を聞いた。

  
今や裕福層ほど子供をつくらない傾向にあると聞いた。
Why???と聞いたら仕事に集中したいから、と。
不思議だ。日本人は子供は欲しいけど要は養育費がかかるので
躊躇している。(未婚・晩婚・社会制度など多々理由は他にもある。)
2人産めばもちろん、1人の倍かかるわけで
大学だの何だのと考えると頭が痛いということ。
  
中国人はそれとは別らしい。ちなみに田舎は2人とか平気で
いるらしい。ばれなきゃいい、と言っている人がいたが・・。
 
 S'poreの中国人もあまり子供に興味ないようだ。
何でも華人は出生率1.08らしい。日本よりまずい状況だ。
あんまり子供に興味ないのね。というのが私の印象。
 
日本は養育費+子供がいる人への会社の配慮とか改善すれば
どうにか変わるような気がする。いくら晩婚化でも。
   
ちなみにお隣マレーシアの出生率は全然違う。2007年で2.8.
でもね、把握してないだけでもっといると思う。
特にマレー人は政府が面倒をみるので皆ばっかんばっかん産んでいる
らしい。中国人でも知り合いの20前半の子は兄弟計6人位いる。
これはどういうこと・・

2011年1月28日金曜日

誕生日の鉄則 30代編


年々と扱いづらくなる誕生日という日
 
どうでもよいけどスルーするのも寂しい。
ということで友人が小さなPartyを開いてくれることに。
 
結局10人位集まったのだけどうち2人は「誰?」という感じ。
全く知らない人がいた。日本ではあまーり無いけど他アジア圏では
こういうことは平気である。結婚式ですら通りがかった人が参加したりする。
 
そのJoinした人が親しみやすければOKだけど・・
香港人のその人は女性で恐らく30代Middleから上あたりの
強引で失礼な感じの人だった。一気にテンションが下がる。
 
ケーキのカットも最初は私がやっていたけど彼女が勝手に交代し
がっつがっつ行っていた。最悪だ。。ドイツ人の男性がいたが
一同が移動する時に意外と背が小さいことに気付き「あたしと一緒じゃなーーいい」
とか言っていた・・。はぁ。
 
提案として誕生日はこじんまりと親しい人だけで行うこと
当たり前?
がんばって人を呼ばないこと。
10人は多い。出来れば4-6人。お互いを全員が知っていること。
間違っても違う系統の友人をMIXしないことだ。
友人同士が知り合ってNetworkが広がるとも思うがうまくいくことは無い。
 
最後は3人でChina townあたりのやっすい中華屋で一人は遅いご飯を、
私ともう一人はChinese Teaを。それがなんだか一番ほっとした。
 
スタバでもちょっとお洒落なCafeでも場所はどこでも。
兎に角自分をよく知る人が祝ってくれるだけでHappyだ。

2011年1月27日木曜日

世界110か国の繁栄度調査の疑問 - S'Poreは17位

 
 
まずは上のリンクを見て頂きたい。
上記の順位は下記視点から見た繁栄度ということ。
 
 
Economic Fundamentals
Democratic Institutions
Health
Governance
Social Capital
Entrepreneurship and Innovation
Education
Safety and Security
Personal Freedom
  
日本が18位なのはよしとする。結構思ったより上だった。
ただ、その上にシンガポールがあるのが疑問だ。とても。
Safetyなこと、教育がしっかりしていること政府がしっかりしているのは分かる。
ただ、明るい北朝鮮?と別名呼ばれるだけあって
自由な考えをもてるかと言ったら疑問だ。すぐに規制されそうだ。
デモとか見たことがない。
 
また、少し高い店に行くとわかるが客はほぼ外国人だ。
PRは持っているかもしれない。昨夜行ったクラブストリートなんか
8割以上白人だ。Dempseyもそこらのホテルのバーも。
 
最初から疑問に思っていた。
 
この国の良い店は外国人対象だ。
 
淋しいと思う。自国の良い店はほとんどシンガポール国民は利用しないのだ。
栄えているとは思う。ただ、それは外国人が、だ。
 
シンガポールにあるものは基本シンガポール人が利用できるべきで
PRを持っているとはいえVisitorの存在である外人が幅を利かせているのは
どうかと思う。
 
Legatum Instituteという会社がこの統計をつくっているが
この順位は全く信用できない。

2011年1月26日水曜日

B級ステーキ in Chinatown point


 

どうしてもステーキを食べたいけれど予算15$以下という方へ
またはFamilyでレストランに行きたいけど予算がね・・という方。

 
今日はものすごく嫌なことがあって腹が立っていたのでステーキでも食べようと
Chinatown pointへ入った。本当はクラブストリートで女子Dinner会の予定
だったのにえらい差がでてしまった。兎に角、今日は一人でChina town pointへ。
  

名前が不明なのであれなのですが・・1階Subwayの隣にある洋食屋にはいった。
Minute Steak?みたいなのを頼んだら6PM-8PMまではSoup of the dayと
CoffeeかTeaとなんとデザートまで付く。すごい量だ。これでなんと税込み13.5$。
デザートは普通にCozy cornerで売っているようなエクレアが出てきた。
すごい重い・・Heavyだ。基本甘いものは食べないので半分でギブアップ。
 

スープには小さいけどブレッドが、紅茶にはクッキーが付いてきた。
食べれん・・。怒っていたのに「す、すごいな、この量はすごい・・」
とか考えていたら怒っている場合じゃなくなってしまった。
B級で良い方は是非どうぞ。写真のステーキとは違います。
もっとペロっとしたものが出てきます。そこまで脂っこくはないです。
  
ちなみに味はSo soです。ただ、エクレア以外は一気に全部平らげたので
悪くは無いということ。ちなみにCoffee beanの紅茶はまずくて絶対飲み干せない
のにここの紅茶は結構量があるにも関わらず全部飲み干した。これはすごい。
この値段でこのクオリティならぜんっぜんアリ。
  
補足:Minute steakというのは薄いステーキという意味だそうです・・
なのでペロッとしたものが出てきたらしい・・
 

クアラルンプールKLCCの求人 Call center vacancies ( 2 position available)



クアラルンプールKLCC付近の求人 Call center vacancies ( 2 position available) 

This is only for Japanese.

1) Monthly salary of RM 5,000
 
2) Company will organise and pay for the work permit

 3) Accomodation is provided :- 3 bedroom condo unti
which is shared with colleagues; the rental is paid
by the company; all other expenses are
paid by the individual/ shared with the colleagues in the condo unit
 
4) Once the candidate has completed 12 months of service
and upon renewal of contract, the candidate is entitled to a
return air ticket to home country and back
 

友人が人材斡旋をしており上記の募集があるとのこと。
給料はMalaysiaではありかな。。CondoでシェアOKな人なら
家代がうくので良いかと。もしどなたかKLで暇をもてあましていたら
いかがでしょうか。質問はKJ Kim (kj@aizon.com)まで(英語)

2011年1月25日火曜日

UOBのクレジットカード勝手にエキスパイア


 
UOBを使っている。
 
まずロゴがかわいいしATMが豊富でPOSBのように列ができることが
ほとんど無い。クレジットカードも同時に作成し使用していたが先日
カードエキスパイアのメールが届いた。Replaceということだが有効期限は
2013年の末なのに勝手にExpire. なぜ???
 
何やらICチップ?が付いたりもっと多くの店でRewardがあったりと書いてあるが
こういうものはほとんど使用しないので結構無駄。
というか日本ではクレジットカードが有効期限内に使えなくなるなんて
起こらないだろう。ものすごい強引だ。
 
銀行からの手紙を見ないで捨てている人は要注意です。

2011年1月24日月曜日

鳩山由紀夫のTwitter


久しぶりにTwitterを開いた。過去に1回だけ使用したことがあって
ちょうど鳩山首相が辞めた時だった。随分叩かれていたのが可哀想だった。
何であんなにこき下ろされないといけないのだろうか。ああいう風潮は本当に良く
ないと思う。結局自分たちの首を絞めているような気がしてしょうがない。
で、それとは関係ないけれど良い言葉が書いてあったのでお裾分け。
ほーとんど更新していないTwitterなので1年に数回見るくらいで充分。

2011年1月23日日曜日

シェール 60代とは思えないとびきりかっこいい女性

 
 
今日は映画バーレスクを見に行った。
 
主役はSingerのクリスティーナアギレラだが、どう考えても
シェールのほうが脳裏に残る。この人本当に64歳??
かっこよすぎる。一体どうしたらこんな風に年を重ねられるのか。
アギレラの声はパンチがあって聞きやすいがシェールの歌は心に響く。
 
映画バーレスクはYahoo映画のレビューもすごく良かったので
すごく楽しみにしていたが期待を裏切らなかった。
ダンス、歌、衣装全部楽しめる。
 
この映画の中でアギレラが化粧をするシーンがあるが、彼女の目は意外と小さい。
それが映画が終わる頃にはすごいデカ目になっている・・。
やっぱり目がでかいと綺麗に見える。早速アイライナーを購入しようという
気になった。絶対絶対映画を見た後MACとかボビーブラウン系のコスメが
売れると見た。しかし厚化粧だ。。

中国の力 Chinese power GDP世界第二位へ

 
 
いつか来るとは思っていたが来た。
中国のGDPが世界第二位になる。
 
1年以内前に見た記事で中国人の5%が5000万円以上稼ぐということだった。
本日知り合いの中国人に確認したらやはりRich Peopleは約5%という。
私が見た記事では5000万円だったが恐らく億稼ぐ人がその位いるかと思う。
なんせ10億人いる国である。中国でPopularになるとものすごい数の需要を
獲得できるということだ。
 
ちなみに5%という数値は少ないが人数にすれば
5000万人である。日本で5000万人それだけ稼ぐかと言えばNOだ。
もちろんNOだ。でも中国人がRICHかと言えばそれは違う。Middle階級が
20数%ということなので70%が食うに困らない程度の給料ということ。
でもRICHが5000万人て!!??
  
もうこうなったら日本人相手じゃなく中国人相手に商売したほうが
良いではないか、ということになる。いくらCultureが違くてCommunication
に問題があろうが。よし。がんばって中国語を習うぞと思った人は
きっと私だけじゃないはずだ。いや、だからって何か恩恵があるかは
わからないけどね!
  
関係ないけど中国人男性の平均身長は176㌢と聞いた。
あら、結構でかいのね。
シンガポール人はもう少し小さくて170ちょいらしい。
ちなみにNorth part of Chinaの人はでかくて平均180㌢あるらしい。
高さだけでなく横もでかい。相撲部って感じ。
寒いせいでMeetを良く食べ強いアルコールを飲むからだとのこと。
  
プラス中国のインターネット人口が4億5千万というNewsが出たが
それはPCを持っていると言うことではなく使用する人がその人数とのこと。
つまり今だ多くの人がInternet cafeでPCを使用しているらしい。
ただ、それもこれから10-20年以内には変化するだろう。
 
20年後世界はどう変わっているのかちょいと怖い。
日本は教育を変えないとこのまま追い越されていくのみだ。
国内の需要ではなく海外の需要に応えられる人材がいなければ・・。

2011年1月22日土曜日

マリーナベイ サンズの現状 2011

 
もはや閑古鳥が鳴いているサンズのモール。これは本日2011/1/22の写真

※写真の日時は関係ありません。

土曜の4時で一体全体・・。確かに立地条件は悪いが、サンズカジノに訪れる人が
来るはずと見込んだのだろうが全く予測外。 

カジノ自体は儲かっていると思う。なんてったって金曜の夜のTaxiの無さは
異常だ。一般人が困るではないか。聞く所によると多くのTaxiがAirpotとSands
をピストン運動しているらしい。 
 
が、しかしカジノに行けば分かるがカジノの中はおおよそSHOPPINGとは無縁な
Chineseの中年男女である。誰もブティックなど行かない。

ちなみに空中庭園。こちらもダメ。出来た頃はチケット売り場も列が出来たが
本日行ったら一人も並んでいない。そりゃそうだろう。誰が20$払って
ビルに登るか。今日はMalaysiaから同僚が来たので一緒に行ったが
そうでない限り行かないだろう。眺めはいいがここに来なくてもいい。
カフェはあるが屋根が無いんで暑いばかり。雨が降ったらさようなら。
しかも庭園というほど緑はない。入場料7$位が妥当だ。

東京タワーだってもっと安い。
 

一体どうなるのやらマリーナベイ。 
 

ちなみに本日はサンズのビュッフェに行こうとしたが入り口でやめた。
まず土曜なのに空いている。お客がChineseばかり。
※評判の良いBuffetは絶対にInternationalになるはず。
しかも50++以上する。内容が薄い。ラウンジのせいか明るすぎて
落ち着かない。上記の理由で止めた。
 

代わりにカジノの中にある易点?みたいなレストランへ。
こちらは2度目。ショウロンポウが美味しい。しかも安い。
ただし、値段以上の味では無いので期待はしないでほしい。悪くは無い。
お茶が飲み放題。今日は何故かお一人様が多かった。
ちなみに隣のテーブルに日本人が座ったので何故か緊張・・
 

プラス TWGという紅茶専門店に行った。
同僚が執事カフェのようだと言っていたが確かに男性ばかり。結構イケメンぞろい。
紅茶の種類の多さはすごい。もう一体全体何を選んだらよいか
わからない。葉の匂いをかがせてくれるので気になる紅茶は
まず匂いを嗅いだらいいだろう。

 
↑ 同僚が撮影した写真。お茶しているのが周りから丸見え

ケーキと紅茶を頼んだが普通・・。3人ともケーキを頼んだが心なしか
全員フォークが止まる。。スコーンかマフィンにすれば良かったのかな。
ここは夕暮れあたりが良いと思う。3時に行ったが明るすぎた。
カフェはぼんやりしているほうが好きなのだけど・・。

2011年1月20日木曜日

Oso レストラン 繁盛してるが・・



 
本日はムスタファにインドビザを受け取りに行った帰りOutram parkのOsoレストラン
へ行った。ちなみにLittle indiaでは何の祭りだかインド人が神輿みたいなの
を担いでいた。これ痛い・・。
 
 
まぁ、兎に角Osoは美味しいというので行って見たら木曜の夜だという
のに人がざわざわしていた。Partyでもやっているのかと思ったら特に
何も無いと言う。お隣の同系列のフレンチレストランは閑散としてて
可愛そうだった。次はそっちに行くからね!
  
到着したのが7時半頃だったけれど、どうやら9時より予約がかなり
あるらしく私は1時間でどくという約束で2Fバルコニー席へ。
Osoへは平日であれどBookingをしたほうがいい。
 
Veal(子牛)を注文。(どうしてもBeerに聞こえるらしくブイイーエーエル!!
と言わないといけない。)15分で料理が到着し約10分で平らげる。
すごい美味しいというわけではないが不味くはない。パンはGood.
Lunch料金ならは次回行ってもいいかなっていう感じ。
この程度ならCoffee付きで30$位が妥当な料金だと思うが・・。

2011年1月19日水曜日

カンボジアは大丈夫なのだろうか







昨年2010年の8月にカンボジアへ行った。
 
目的はアンコールワットだったわけだけれど、その遺跡がどうということより
この国は南アジアの中でも一番やばいかもしれないと思った。
  
ポルポトの事件のせいで有識者がのきなみ殺され後に残されたのは
力の無い農民だという。
 
南アジアは裕福では無いけれどどこに行っても活気がある。
成長している空気があるがこの国にはそれがあまり感じられない。
  
更に悪いことに生活を支えている観光の源、アンコールワットは既に木々によって
かなりダメージを受けており今現在日本企業が中心になり修復を始めている。
本格的に工事が始まったら観光客が減るのは必須だ。アンコールワット以外にも
いくつか遺跡があるがその為に来る人は少ないだろう。
 
かといってBeachがあるわけでもなくSpaもあまり無い。
他の国と比べると何も無いのだ。一体どうなるのだろう。
日本の税金の一部がカンボジアを支えているらしいがそれだけでは
足りない。こういう成長過程の国に教育や仕事の機会をどのように
与えられるのだろう。
  
足の無いおじいさんを乗せた荷台を男の子が引っ張っていた。
プラカードには「慈悲はいらない。仕事が欲しい」と。
I dont need mercy. I want to work.
 
また、トンレサップ湖の前では小さな妹をしっかり抱いた7歳くらいの女の子を
見た。何故かぼろぼろと涙が出た。車に乗っていたので何も出来なかったけど
お菓子とか渡してあげたかった。

2011年1月18日火曜日

インド、デリーの空港線開通なるか

 
 
07/01/2011
Airport Express Line of Delhi Metro to open next week
   
来週Openと書いてあるのにもう既に「来週」は過ぎた。
そもそも2010年の9月末にできている筈だったのにもちろん工事は
終わらなかったらしい。今月末(2011年1月末)にはOpenしていることを祈る!!
 
私のインド旅行はMiddle of Feb. Brand NewのMetroに是非是非
乗りたい。というか、そもそもデリーにMetroがあること事態びっくりだ。
 
Metroがあれば町でTaxiにぼったくられたりリキシャで変な所に
連れて行かれる可能性も低くなる。がんばれMetro!!

2011年1月17日月曜日

シンガポールのゲイストリート





シンガポールには大きなゲイストリートが3つあるという。
その一つはNeir roadだ。その1本道を歩けばいくつもその手の
店をみることができる、というかその手の店しかない。
私がかつて頻繁に行っていた店はエントランスに確か20$取られた
気がする。知り合いがいたので顔パスでいつも入れたけれど。
 
もう一つかなりマジなゲイの店はエントランス料がなかったので
よく冷やかしに入っていたが誰も私のこと等見向きもしなかった。すごく寂しい。
ここは外人からシンガポリアンからMIXでごちゃごちゃしている。
私が女のゲイであればおそらくお話してくれたのかもしれないけど
ストレートだというと全く相手にされない。
 
ちなみにゲイの店ではあるがキスこそしてるがその先はやっていない。
マレーシアだと本番まで隅のほうでやっているという噂を聞いた。
ちなみにマレーシアのゲイバーはBukit Bintangの奥フランジパニ2階。
  
しかしゲイはなぜあんなにルックスがいいのだろうか。
筋肉も申し分ない。見てて楽しい。結局私にとって
実りあるお付き合いはそこでは見つからないので足が遠ざかった
けれど久々に行ってみたいなぁと最近思う。
 
ちなみにこの近くにあるArt cafeはCasual系の女の子のゲイが沢山いる。
ストレートの私でもちょいドキドキするのが何か変な感じ。

2011年1月16日日曜日

日本人女性はもてる。

日本人女性の評価は高い。
シンガポールに来て「日本人女性はもてる」という意見を
他のアジア女性や男性から多く聞いた。実際に私がもてているかという
と全くそんなことは無いので一体どこの日本人がもてているのか
知りたいところだけど・・。で、なぜ?と聞くと「日本人女性は男性に優しいから」と。
 
要は家事をちゃんとにこなすとか、男性を立てるとかそういうことらしい。
 
料理に関しては日本人は少なくともシンガポール人よりする。
シンガポール人女性は自他共に認めるが料理はできない。
日本人は頻繁に外食だのレトルトなんていうと離婚の原因にもなりかねないし、
そもそも料理自体楽しんでいるように見える。料理教室も盛んだ。
 
ちなみに「男をつかむならまずは胃から」
という言葉があるがこれはかなり的を得ていると思う。
  
掃除も確かにちゃんとにする。これは当たり前かと思っていたけど・・
 
男性に優しいというのは、どうやら白人や中国人女性は強いらしい。
我が強い。確かにChineseのWifeが旦那に叫んでいる・怒っているのを
良く見るけど・・。日本人女性はあまり叫ばないかな・・穏やかではあるかも。
耐える人が多いような気がする。
 
いろいろ考えると・・確かに日本人女性はお勧めかも。

HONDA JET 感動する

 
 
HONDAがかっちょいい飛行機を作製した。
残念ながら日本では需要が見込めないので広いアメリカとか中国で
販売するらしい。
 
 
このVideoを見るとすごい感動する。
よかったね・・よかったねHONDA..
飛行機Taxiなるものが土地の広い国にあるらしいが
いつかそこでHONDA製の飛行機に乗れたらいいなぁ。

2011年1月15日土曜日

ParkRoyal Hotel Beach roadのビュッフェ

 
 
パークロイアルホテルのBuffetに行った。
ここのBuffetは2回目。1回目は普通に1階のレストランへ。
食べるものが無くて困った・・。Meetupのパーティで行ったのだが
完全に選択ミスだと思った。少し豪華な社員食堂みたいだ。
2度と来ることはあるまいと思った。
 
が、昨日会社の社員結束パーティみたいなので再度PARKROYALへ。
今回は会場しきってのBuffetなのでましかなと思ったらほぼ同じだった。
デザートまでも残した。紅茶はTea packが置いてあるだけ。Twiningだが
なかなか味が出ず困った。Twiningは好きじゃない。
行こうか迷っている人は他の選択肢を選んでください。

狛江の小さいおばさん

これはちょっと怖い話です。
 
確か5年くらい前東京は喜多見に住んでいた頃
夕方狛江のスーパーに食材を買いにいった。帰り狛江から喜多見まで
歩いているところで後ろから小さいおばさんに追い越された。
とても小さくておそらく身長130-140くらいだったんじゃないかと思う。
すごい大き目の紺のウィンドブレーカを着ていた。
ここまでは良い。
  
特に気にせずそのまま歩いていた。数分経ったところでまた
同じおばさんが自分を追い越して行った。
狛江のスーパーから自宅まで10分-12分位。
その間の一直線の道路で起こっている。数分前に
自分を追い越した人がまた再度追い越すなんておかしくないか?
あれ~?と思いながら数分歩く。いや、でも少しおかしい。。
立ち止まってそのおばさんを注視する。
 
そしたらそのおばさんが道路の端のほうを歩いていたのだが
わたしが立ち止まると8の字にそこらを歩き始めた。
「@。@・・・!!!」 100%おかしい!!!
なんだこれ??と思っていたら今度はまっすぐ一直線に
自分に向かって歩き始めた。しかも近くに来ても止まらない。
 
私はもってたスーパーの袋をぶんぶん振り回し
「なんでついてくんのよ!!」とか「なにすんのよ!!」
とか騒いだような気がする。そしたら
 
「まだ何もしてない。」
 
と一言つぶやいた。。まだ~~~~???
もうだめだ、この人、いかれてる。私は逆方向に走って
そこらの肉屋、確か「松坂屋」に逃げた。
「おばさんがついてくるんです!!!!」と叫んだ相手は
おばさんだった。あ、いや違うおばさん。なんかバツが悪かった。
 
しばしその肉屋の隅でびくびくした後に自宅に戻った。
足ががくがくしていた。もちろん110番。
ただ、、何もされていない。。おかしいのはおばさんの行動と先の一言。
電話をしながら、なんて緊急性の無い電話なんだろうと思っていた。
けどすごく怖い経験だったの時々このことをふと思い出す。

マレーシアで紙巻きタバコ

 
マレーシアに在住中1日1本タバコを吸っていた。
 
マレーシアは知る人ぞ知るタバコの葉っぱが有名な国だ。←多分。
スーパーに行くとたくさん上の写真のようなタバコの葉っぱが売られていた。
シンガポールでは見たことがない。要はマレーシア人はタバコが好きだが
普通のパックは高いのでシガーペーパーとこの葉を買って自分で
タバコを巻いて吸うのだ。とても安上がり。
 
私は普通のタバコを吸う気はまったく無いけれど
この葉っぱのタバコはブルーベリーだのジャスミン?か何かリラックス系の
味のものが売っていたのでトライした。
  
用意するものはシガーペーパーとタバコの葉っぱとフィルター。
全部スーパーの同じカウンターで購入可能。
 
ペーパーの端をぺロッとなめて机に置きお好みの量の葉っぱを置いてフィルターを
端に置いてくるくる巻く。手早く巻かないと舐めたところが乾いて貼り付かない。
1回でキュッとまければいいが、私はどうしてもだばだばになってしまうので
更にもう1枚ペーパーでぐっと抑えて巻いていた。
 
ニコチンの量とか全くみなかったけど1本で頭が回る。
慣れていないせいかもしれないけど。ただ・・ずっと吸っていたら
歯茎から血が出てくるようになり断念。やっぱり口の中がタバコ臭くなる。
今はもうやっていないけど時々懐かしくなる。

インド鉄道 WLの席確保率予測サイト



 
インドの鉄道を予約すると席が空いていればComfirmになり
いっぱいであればWL、ウェイティングリストに登録される。このWLの時点では
席は確保されていない。キャンセル待ちの状態。買ったほうとしてはどうなるのやら
どきどきである。そんな時に乗車できる率を予測してくれる変わったサイトがある。
http://indiarailinfo.com/だ。ここに予約した時に割り振られたPin numberを
入力して予測してくださいボタンを押せばものの数分でどこかのIndianが
予測してくれる。ただし、あくまで予測なので悪しからず。


私は2月にインドを訪れる予定だけれどAgraからDelhiへの鉄道が
WLになってしまい、ちょい心配。WLの1番なので恐らく大丈夫かとは
思うけどとりあえずこのサイトで予測をしてくれ!!とボタンを押したら
 
 

この通りConfirmされるでしょう予測がたくさんついた。ちょっと一安心。

心配性な人はどうぞ。

モロッコあかすり- クアラルンプール

 
 
モロッコスクラブ(あかすり)というのは韓国あかすりのお洒落版と考えてよい。
 
そろそろあかすりをしないといけない。
日本では週1で韓国垢すり手袋でぽろぽろ落としていたけどアジアでは
シャワーしかないので無理。しかも多くのSpaのスクラブは液体つけて擦るだけ。
これじゃ垢は落ちないんだってば・・。
 
ここに行くと面白いほどボロボロ垢が落ちる。
まずサウナで体をやわらかくして次に別部屋へ移り
水着のモロッコお姉さんに垢すりグローブでがしがし垢をこすられる。
こちらは紙のブラとパンツ状態でされるがままだ。
 
こっちは特に何もしないけど、何故か疲れる。
サウナに慣れてないせいかな?これで帰るのはやはり疲れるので
わたしはいつもPackageで45分マッサージもつけている。
これで疲れをとりお茶と小さな甘い菓子を頂いて帰る。
 
このモロッコあかすりはシンガからクアラルンプールへ飛んでまで
訪れる価値があると思う。事実タイとかからも人が来るらしい。
ほぼ客はリピーターと見た。白人から地元の金持ちから客層は様々。
Booking必要。全部英語。お近くの人は是非お試しあれ。
私がいつもやるコースは垢すりとマッサージでRM250.日本円で7000円位。
 
TEL03-2282-2180
Bangsar Village2 Topフロア。
 
ちなみにモロッコはアフリカです。地図を見れば一発で分かります。
アフリカ大陸の左上、ポルトガル下あたり。
知り合いのモロッコ人にヨーロッパでしょ?って言ったら笑われてしまった。

2011年1月13日木曜日

コンドのプールで菌に感染



コンドのプールで菌に感染した。といっても数ヶ月前の話。
だのに、未だに跡が残っている。なんだかいろいろ疲れていたの
でジムには行かずプールでWalkingをしていた。
その時は夜空の下でプールを歩くなんて、なんて贅沢
なんだろうと信じて疑わなかった。なのに・・
数日後背中がかいいなと思って見たら!!赤い輪っかの
10円玉弱の痣みたいのが4つも出来ていた@。@!!
 
おおおおお!なんだこれ!!Clinicにいったら
Fangar Infectionと・・。菌に感染したらしい。プールで。。
塗り薬をもらって付けていたけどなかなか治らず。
 
でも新年食生活に気をつけていたらだんだん良くなってきた。
3月の海旅行までに治ってくれないと・・困るよー!
背中の開いた服も恥ずかしくて着れない。
 
疲れているときはプールに入らないほうがいいです。
シンガのプールは塩素とかで殺菌消毒してないので
結構・・やばいと思います。健康な人はきっと大丈夫だと思います!

2011年1月12日水曜日

Oscar's CONRAD HOTELのレストラン 本がいっぱい

 

せっかくCityまで出たのでOscar'sでDinnerをした。
ホテルのレストランだし水曜だしガラガラだろうと思ったら
超込んでいた。7時前に入ったのですんなり座れたけれど
あれよあれよと人が来て最後は席がいっぱいだった。
これすごいことじゃ・・。皆目的はBuffeのようだった。
週の半ばは$60++位で週末より安め設定だからかなぁ??
 
私はアラカルトでラムチョップをオーダー。ちょい脂っこいけど
まぁOKって感じ。パンが美味しかった。
 
ここのお勧めはNational Geographicだのいろんな雑誌があって
一人で来ても全然平気だ。←私は。周りが騒がしいけど。
昼間ならまだましかと思う。テラス席も気持ちよさそうだった。
 
場所はCityHallかEsplanade駅。Pan pacificHotelの隣。

シンガポールでインドビザ取得 ムスタファセンター

 
 
2月のインド旅行のためインドビザ取得。Mustafa Air travelへ。
 
インド大使館にTELしたところ自動音声でVisaは旅行会社へと繰り返すばかり。
その旅行会社一覧はインド大使館のHomepageにあるが会社でも自宅からでも
開かないので聞こうとしたのに・・。
 
Mustafa TravelはTELしたところ24時間営業というので選んだ。
Visa申請後1週間後くらいに取りに行かなければならないので時間の
都合が着くほうが便利。ちなみにその1週間パスポートは
預けなければなりません。とても不安・・。
 
Visa代は$44.料金一覧はこちら
とっても気になるのは・・一緒に行くシンガポリアンは54$と
言っている・・。おかしくない??
 
NOTE:
All Non-Singaporean Foreign Passport holders will pay a Fax fee of
S$ 20/- over and above the Visa fee.
 
って書いてあるのに・・私安すぎじゃ・・
インディアン間違えたんじゃ・・。あんだけ大丈夫かって何度も念を
押したのに・・。あんにゃろ。。
 
ちなみに申請に必要なものは5*3位の写真1枚、申請書、パスポート。
Netsで払うことが可能。
Visaを受け取りに行ったら番号札を取る必要はない。
CollectionカウンターでQに並べば受け取れる。

2011年1月11日火曜日

ロンボク島 - バリの隣の静かな島

 

もう昨年の7月になるけれどロンボク島に行った。
私が行ったときは波が荒かった。多分小島にアイランドホッピングに行かないと
穏やかな海は見れないかと思います。 
 
シンガポールからSilk airでひとっとび。
あまり無いことだけど飛行機の中は私と私の友達以外全員白人だった。
バリの近くの島だけれどバリがヤングジェネレーション向けなのに
対しこちらは大人向け。何もない。海のみ。リラックスしたい人にお勧め。
とっても静かで飲み屋も一箇所に固まっている。
タクシー、アルコールがとっても安くて大助かり。
 
 
Puri Mas Boutique Resort & Spa
このホテルはスタンダードより上の部屋がいいです。
スタンダードはちょい狭い。それ以外だと
ベランダがあるので快適。なぜかロシア人が多かった。
足が長いこと長いこと・・。
 
ちなみにSpaは街中にあまりないです。
行くならシャングリラとかの中が良いけどもちろん高め。
そこのところはバリのほうがよかったなぁ。

レダン島 - 3月から海開き

 
Berjaya air
 
Berjaya Airでレダン島ブッキング。実に2年ぶり。
レダン島はマレーシアの中で1位か2位を争うBeautifulな島だと思う。
ここに行ったら他の島に行きたいとは思わない。Sipadanももちろん綺麗
だったけどアクセスが面倒なのが難。またあちらはDiver向けかと。
 
レダンはマレーシアのスバン空港だけでなくシンガポールチャンギからも
飛行機が出ている。こちらはプロペラ機で小さめ。
 
ちなみにお隣Perhentian島もすごい綺麗らしいがボートで行く必要あり。
また、ホテルが残念な感じなのでやっぱりレダンがいいと思います!
 
リピーターが多い島なのでBOOKINGは早めがお勧め。
Holiday packageならかなり安くなるけどまだ売り始めてません。
私はHotelとAirを分けてBOOKINGしました。
ぜひぜひどうぞ。結構女性の一人旅もいたりします。
大人向けです。

2011年1月10日月曜日

シンガポールで婦人科検診


Lee Women'S Clinic & Surgery
06-33 Lucky Plaza, 238863,
TEL 62356545
 
 
行って来ました、婦人科検診。場所はOrchardのラッキープラザ。
私はなにげにチャレンジャーだと思う。
ラッキープラザの上の階は初めて行ったけどSurgery clinicだの安っぽいパブだの
ごちゃごちゃしていてアジアを感じる。
 
スキャンをお願いしますと言って頼んだけど結局胸も見てたので
乳がん検診もしたってことかなぁ??スキャンというのは、
日本では人間ドックみたいにわっかの中を寝台が通るけど
こっちはお腹の上にぽん、と超音波検診みたいなのを置くだけ。
赤ちゃんがいれば赤ん坊の顔とか見える。
  
それで終わりかと思ったら変な棒を膣に入れられた。
思った以上に大きい・・。許容範囲だけど。で、それで終わりかと思ったら
更に鉄製?のなんかを取り出した。それで膣を開いて表面少し取るらしいが
「NOOOOOOO!!!!」 無理。 それは無理。
そしたらじゃあ、少し小さめのにします、といってちょい小さめの何かで
トライしていた。けど、それもFail。結局管みたいなのを使って
作業したらしい。優しい先生でよかった。おじいさん先生ありがとう。
 
やっとこさ終わり結果は取りに来るかまたは郵送と言われた。
もちろん、郵送にしありがとうと言って去る。疲れた・・。
 
日本では足をばっかんと開く仕掛けになっているがこっちはそれが
無くってよかった・・。値段はたったの100$ぽっきり。
かなり安いと思う。土曜もPM3時までやっている。
気になる方はどうぞ。
 
 
 
 
帰りにVivo cityのmaxbrenner Chocolate barでカプチーノ。
日本にもあるらしい。本店はUSAらしい。
カプチーノにチョコが付いてて美味しかった。
ふぅ。

シンガポールの面白さ

 
 
なんていってもたくさんの国から人が集まっているのが楽しい。
マレーシアでも感じたけどシンガポールのほうがもっとバラエティがある。
進んでこちらに来た人も不運にもこちらに来た人もそこのところは楽しめると
思う!!日本の中にいると、他の宗教のことや文化についてなかなか活きた
情報が入ってこないがここなら可能だ。しかも皆自分の国のことを話すのが好きだ。
 
皆自国が好きでお国自慢する。私は最初謙遜?か東京はおたくです。とか
いろいろ言ってたが最近はGreat Tokyo!!っぽく言うようになった。
どこの国も問題山積みだと思うけど良いところも山積みだ。
 
インディアンはどこまでもPositiveでマイナスなこと考えないし。
フレンチはあけっぴろげでHappyな感じ。昨日見たフレンチの女性は
たばこをくわえてたたずんでるだけなのに素晴らしくCoolだった。
ロシア人は他の白人とは違いちょっと暗な部分があり親しみやすい。
中国人はそこまでHighでもなくLowでもない。
アメリカ人は自分を信じて止まない。
オーストラリア人はちょい行きすぎ。
ChineseFromIndonesiaは素朴だ。
  
なかなか日本以外で住むチャンスなんて無いだろうからこれを機に
できるだけ多くの「見たことの無いもの・聞いたことの無いもの・感じたことの無いもの」
を探して行きたい。

フランスの裸村について

 
 
昨日は友達のBirthday partyだった。
そこでフランス人となぜか裸の話になりフランス人はすごくOpenだとか
なんとか話したらこのNaked villageだかNaked campがあるという
話に漕ぎついた。夏の間その村全体が裸になり、例えばスーバーとか行くと
レジの人も裸だしスーバーに食材を買いに来る人も裸だと・・
 
Youtube見てみるね!!て言ったら、いやカメラは禁止だし罰せられるよと。
なのでGoogleしたらこんなのいっぱいでてきました。
さすがフランス人。Openだ。。
 
あなたは行った事あるの?と聞いたら僕は行かないと・・
その村に行ったらもちろん、裸にならなきゃいけないし。
フランス人なら誰でも裸OKというわけでは無いらしい。一部だと・・。
しかし・・・なぜ裸でComfortableだと感じるのか・・・
分からない・・分からない・・分からない・・

2011年1月8日土曜日

39%オフ - シャングリラレストラン



 
 
シャングリラホテルのレストランで39%オフをやっていたので「なだ万」に行ってみた。
なだ万は初めてだったのでどきどきして行ったが味もサービスも39%オフでがっかりだった。
一応全部平らげたが4人行って誰一人食事中おいしいとは言わなかった・・残念。
Mini kaisekiを頼んだけど普通だった。懐石ってこうでしたっけ?と
思うような内容。メインは魚だったのかな?ま、いいや。
 
他のレストランも39%オフなので行って見たいな。1月いっぱいやってます。
キャンセルするとペナルティをチャージされます。なだ万はお会計をSpiritすると
39%オフじゃなくなるそうです。3時までいたら掃除機をかけられた。
ものすごいバッドサービスだ。ありえない。二度といかないだろうな。

2011年1月7日金曜日

あら?今日は七草の日では?中国では腊八粥があるらしい。

一月七日は七草の日だ。
 
 
今日は七日で・・。でもニュースで一切七草関係見なかったような。
あれ?私が正月ぼけなのかしら。
ていうかもう七日も終わりそうなので無理だな。明日夜家にいたら作ろう。
マレーシアに住んでいた頃たしかBangsarのColdstrageに草セットが売っていた
ような気がする。こちらでは売っているのかしら・・。
 
中国にもあるってWikipediaにもあったが
早速知り合いの中国人に「七草粥」と書いて見せたら
「知らない」と・・・
「でも何かあるはずだよね!!Seven! Grass! Polidge!!」
とひつこく聞いていたら
「ルナカレンダーで今年は2月に腊八粥がある」と。
あら一つ増えちゃった?家族とか毎年食べてるらしい。
じゃあ2月に粥をつくろうかな。ってシンガポリアンはどうなのかしら。

2011年1月6日木曜日

Bangsar - サンデーマーケット

Bangsar village in KL
  
 
次の機会に調べるけれど、クアラルンプールには畑なんて見たことも
ないのによくもまぁ新鮮な野菜をそろえるなぁとバングサのサンデーマーケット
に行く度に思っていた。よくよく見ると外国産だったりするがしかし安い。
安くて新鮮だ。最後の最後まで海老だの魚だの生物には手をつけなかったけど。
 
 
野菜は茄子、ブロッコリ、トマトだのいろいろなものを買った。
麺類の店やラクサ?屋台もある。ピーナツのついたパンケーキとかくちゃくちゃ
食べながら屋台を見て回った。大体毎週日曜行っていた。
3時半位からぼちぼち店が出始めて夜までやっている。
遅く行くともう片付けてたりするので5時くらいがいいと思う。
 
 
蛇足だけれどBangsarVillageのColdstrage脇のエスカレーターを
下がったところに鍵屋と靴直し・シューリペアショップがあって
よくお世話になった。安いしすぐ終わるのでお勧めです。


2011年1月5日水曜日

からゆきさん- その昔マレーシアに身売りされた日本人女性達



内容(「BOOK」データベースより)
“からゆきさん”―戦前の日本で十歳に満たない少女たちが海外に身を売られ、
南方の娼館で働かされていた。そうした女性たちの過酷な生活と無惨な境涯を、
天草で出会ったおサキさんから詳細に聞き取り綴った、
底辺女性史の名著新装版。東南アジアに散った女性たちの足跡をたどる
ルポルタージュ『サンダカンの墓』も収録
 
 
まず明治時代にマレーシアに渡った日本人がいることにびっくりし
また、外国人に身売りしたというところでショックを受けた。
身売りというのは貧しい国に起こるものだと思っていた。
確かに日本だって貧しかったというのは知っているが
そこまでしないと生きていけなかったのかと。
 
 
この本は既に絶版だが日本の図書館や又はAmazonで古本を購入することが可能。
 
もう5年以上も前に読んだので詳細な内容は忘れたが今まで見た本の中でも
かなり内容の濃いものだった。ボルネオはマレーシアで一番初めに行った場所。
そこで昔日本人女性が住んでいたのだと考えると感慨深い。
 
彼女達はあの緑濃い綺麗な海のある場所で何を考えて暮らしていたのだろうか。
機会があればまたボルネオに行きお墓参りをしたい。

シンガポールの電力について

http://www.singaporepower.com.sg/

 
シンガポールの電力ソースは火力発電らしい。

日本では電子ちゃんが始終「電気を大切にね。」と言ってるのにここの国は
ガンガン冷房つけているのを見て一体全体どうなってるのやらと不思議に
思ったので調べてみた。
  
こんな小さい国で水力、風力はまず無いだろうし石油があるという
イメージもない。原子力発電かなと思ったらまだ無いらしい。ただ除外視するつもりは
ないと一部のページにあった。また日本の電力会社がシンガポールを含め9カ国
(Viet Nam, Bangladesh, Indonesia, Malaysia, Singapore, the Philippines,
Thailand, Laos, and Nepal)を日本に招いて原子力発電セミナーをしたらしい。
 
なんか日本で原発反対運動があって放射性廃棄物をどうするやら問題があるのに
他の国に原子力発電を紹介するのもどうかなと思う。
 
2004年のデータを見ると豊富に電力はあるらしいが、こんなにばんばん
人が増えて今後は大丈夫なのかなと不安。特に水など。
マレーシアから一部水を引っ張っているらしいがその契約もあと数年で切れるらしい。
 
マーライオンの口から水が途切れぬようがんばって欲しい。

2011年1月4日火曜日

シンガから日本へ - 母へ贈り物


 
 
 
今冬日本はとても寒いというので10月に行ったNepalで購入したショールを
母へ贈ることにする。早速Pasir PanjanのPost officeへ。
 
写真のショールはかなり大判で縦横高さ1メートルの箱で入るか入らないかといった具合。
Post officeに持っていったら大判の袋を取り出しそこにショールをグッグッと
入れWeightを量り(大体600g)「20$Lah!」と言われた。
結局Taxやらなんやらでそれ+少しかかったけど3-5日で届くにしては
とても安いなと思った。日本国内とさほどかわらんではないか。
 
こんなんならもっといろいろ贈ってあげればよかったなと少し後悔。
 
確か天皇陛下が「家族や社会の絆を大切に・・」と言っていた。
中国人は特にそうだけどFamily Union?などで日本人と比べると
頻繁に親戚が集まっている。あそこまではいかずとも葉書やら贈り物など
したほうがいいなぁと漠然と思った。
 
 ちなみにPost officeのお姉さんはとても手際がよく全然込んでいなくてよかった。
 さくっと終わった。Netsも使える。

2011年1月3日月曜日

シンガポール大学のレストラン

暑くない日は散歩にいいなと思った。
 

シンガポール大学の中にレストランがある。SUNという。
どうしてもビーフステーキが食べたくて、でもNew Yorkなんとかという
ファミレスには行きたくなかったのでこっちに行った。何が良いって静かで子供が
いないのがいい。サービスもしっかりしていて学生バイトではない。

今日初めて行ったのだけど場所がすごいわかりづらい。
Subwayの前とは言うがないではないか。
結局道路を挟んだ向かいを下に下がって右にとことこ
歩いてやっと見つけた。Subwayあたりの店員も全然知らなかった。

お味は65点位。値段はどれも安い。
特に昼のランチセットはSoup of the dayとメインとデザートとCoffee or Teaが
付いて12ドルだ。や、安い!次は昼に行こう。近くの方は是非どうぞ。

ちなみになかなか英語が通じない。「Do you have a beef?」と言ったら
「We dont have alcholic」 「No not beer! Beef!!」 「Oh-- ビーフンねー」 「・・・。」

シンガポールでTOEIC

  
  
TOEIC受けます。実は一度受けました。
そしたらListeningが・・落ちてました。前回受けたのは3年程前日本で。
3年海外で暮らしListeningが落ちるって・・なので全くTOEIC試験は信用して
ない。TOEICの点数からその人の英語力は測れない。文法の能力はわかるかもだけど。
 
けれども日本でとってもPopularなんで受けようかなと。
ちなみにこの試験受けているの日本人と韓国人くらいですね。
 
 
場所はサマセット駅の近くカッページプラザの奥のほう。
日本と違うのはスタッフが外人なので試験の説明が英語。
あとは自分のバックを教室の後ろのほうに置かないといけない。
鉛筆とか消しゴムはあちらが貸してくれる。教室が異様に寒い。
パスポート必須。料金100$。昔のタイプのTOEICは90$
結果は1週間で到着する。2週間位前まで予約が可能!
古いタイプと新しいタイプ合わせ大体月3回開催している。
 
 
とりあえず・・今回は頑張るぞぅ。。

2011年1月2日日曜日

アジアでの食生活

 

生まれて30ウン年。食事のこと何も考えてませんでした。
母がプチ健康食品おたくだったため小さい頃から玄米だとか健康食品で
育っていたのにその子供は何も考えていなかった。母よ。すまない。
   
明らかに体調がおかしいのに自分は問題無いと思い込んだりしたことないですか?
私はあります。明らかに顔色が悪いのに全然体に問題があるなんて
考えもしませんでした。血液検査ではっきり数値に出て初めておたおたし始めた。
 
2011年の抱負として健康的な食生活をこころがける。少しGoogleしてみた
 
エネルギー(kcal) 1800 1日に必要な要素。
 
たんぱく質 55g   ←全然取れてないことに気付く。
ご飯1杯4g  卵1個6g ヨーグルト4g 牛肉17g 豆乳4g 鮭22.4g
 
つまりですね、肉やら魚やら何かしら毎日がしがし食べてないとだめなんです
日本では余裕のよしこでした。なんてったって毎日昼食を外で
焼肉だの焼き魚だの寿司定食だの食べてたので。しかも安価だった。
赤坂でさえ1000円で余裕だった。
 
でもね、ここアジアに来たらまず外食で美味しいところは探さなくては
見つからないしいちいち日本より高いんです。毎日贅沢できないし。
まずい定食だともちろん、食がすすまないのでここで栄養素が取れないと言う
問題が出ている。暑いせいもあり完全に食事の量が減っている。
 
下記3つは比較的容易だ。とくに私はパセリ好きなので。
食物繊維 20~25g  パセリだの海草でとれる。
ビタミンC 100mg  パセリ、ピーマン、キャベツ、ほうれん草
カルシウム 600mg パセリ、チーズ、牛乳
 
鉄は無理。レバーどんだけ食えば・・タブレットに懇願。
鉄 12mg  パセリ、レバー、ほうれん草、
 
他以下は数値が少ないので3食食べてれば取れていると思う。
マグネシウムは紅茶などに多く含まれているらしい。
ビタミンE 8mg
ビタミンD 100IU
ビタミンA 1,800IU
ビタミンB1 0.8mg
ビタミンB2 1.0mg
ビタミンB6 1.2mg 1
ビタミンB12 2.4μg
ナイアシン 13mg 13mg
葉酸 200μg 200μg
パントテン酸 5mg
ビタミンK 55μg
マグネシウム 250mg
 
申し訳ないがマレーシアもシンガポールもご飯がまずい。
でもね、食べないとダメ。pointは自炊で栄養素を把握すること+食を減らさないこと。
 
↓は参考になった。