2011年10月15日土曜日

歴史びっくり辞典 - 少年愛


まず少年愛というのは成人男性と少年との間の愛ということらしい。

なんだそれ?って普通思うはずのこの単語。
Wikipediaで見てびっくりですよ・・
戦国武将の中で男色の嗜好がなかったのは農民出身の豊臣秀吉だけとか・・。
あれ、信長とか男らしい人じゃなかったでしたっけ?

しかも女との交際に関心を持たない者を「硬派」と呼び、女に耽る者を「軟派」を軽蔑する風潮
があったとかなんとか。おいおい、硬派ってそっちの意味?

あの歌舞伎でしたっけ?男が女みたいな格好するの。これってその名残?

児童ポルノがなかなか規制されなかったのもこの名残??

私の国は随分おかしい。こんな歴史の事実を知っていたらもっと社会の授業に力をいれていたに
違いない、そう思った日だった。

0 件のコメント:

コメントを投稿